ブログ

曲がったりゆがんだフレームの修理

つい落としてしまった。つい踏んでしまった。 誰かとぶつかった際に曲がってしまった。
など、フレームの形が変わってしまった経験は誰もがあるはず。

自分で力を入れて直そうとする行為はフレームをさらに痛めてしまう結果になります。
しっかりと元の形に戻すことは、眼鏡の本来の見え方を取り戻します。
一度プロのお直しを体験してください!

関連記事

  1. レンズ交換
  2. メガネクリーニング
  3. 視力検査や瞳孔間距離の測定
  4. メガネのフィッティング
  5. ネジ交換・鼻パッド交換
PAGE TOP